ガンダム系のガシャポン・食玩などをリペイントして紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
リペイント日記2(ガンダムエクシア編)
リペイント日記 2回目です。
まず~、、
ガシャポンの特徴?でもあります、パーツの歪みを修正していきます。

エクスア2-6(りぺ前)


↑たとえば、GNソード、、そりまくってます。
そういえば、このエクシアはガシャポンでなく、箱売りのやつなのに
なんで歪んでんでしょうか?

↓そんなかんなで
エクスア2-1(りぺ前)


ヒドイ、、
(ちなみに付属のビームサーベルはプラ素材なので問題ありませんでした、
どうせなら、ソード関係は全部プラ素材にしてほしかった、、)

しょうがない、
湯をわかせ、湯をわかせー!

エクスア2-2(りぺ前)


↑熱湯風呂に数分つけて、
そのあと流水にひたし、指で形を整えながら修正していきます。

エクスア2-3(りぺ前)


↑すこしはマシになりました。
が、GNロングブレードはこの作業を何回やってもぜんぜんまっすぐに
なりませんでした。
(最初から曲がってんじゃないのか?と疑問を残しつつ、、)

エクスア2-4(りぺ前)


↑デザインナイフで切断!(あ~ぁ)
写真のようにピンバイスで穴をあけ、真鍮線をとうして接着します。

エクスア2-5(りぺ前)


↑右側が修正後です、
少しはマシになりました。
(切断面にできた隙間は追って埋めていきます、、)

今回の作業は以上です。
次回の作業はエクシアを切り刻みます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。