ガンダム系のガシャポン・食玩などをリペイントして紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
リペイント日記7(ガンダムエクシア編)
リペイント日記 7回目です。

今回はエクシアにサーフェイサーを吹いてやります。


おーい!


山田くん


あれ持ってきて~


リペ前7-1

↑使うのはこちら
ミスターホビーの缶サフです。




さて、


何故サーフェイサーを吹くのでしょうか?


はい 、小遊三さん!


『えー ペーパーのヤスリ跡などの細かいキズを埋めてくれたりする

 いわば溶きパテのスプレーなんですがね~、

 一番の目的は、プライマー効果、塗料の食いつき=定着を

 高めて剥がれにくくすることにあるようです。』




へ~


そんな効果があったんですネ!!(←知らずに使っている よしを)


↓で、吹きやすいようにパーツを持ち手に固定して

リペ前7-2


缶スプレーは噴射幅が広いので、パーツをある程度まとめて

吹きます。

この持ち手をさしているスタンドは、



『大越スタンド』



といいます。


よしをのリペイントの部屋  には


3大バイブルがあり、


その1つが







リペ前7-3


『MAX渡辺と大越友恵のガンプラ大好き!』

です。


この本はイイよ~


MAX渡辺先生と大越友恵ちゃんが、だんだんアカぬけていくドキュメンタリー


読者を置いていきがちなHJ誌の作例紹介には無い


初心者のためのプラモのイロハがつまっています。
(さっきのサフのくだりも、小遊三さんじゃなく、MAX渡辺先生のお言葉です。)


で、さっきの『大越ステンド』は

P73に載っているので詳しくはそちらで、、、




そんなことを言ってる間にサフ吹き終了しました。

リペ前7-4

リペ前7-5


↑サフを吹くことによって あら不思議

いままで隠れていたキズ、バリがよく分かります。



まてよ?!


『ガンプラ大好き!』 にはこうも書いてあったぞ、、、


MAX先生
『模型に絶対やらなきゃいけないことなんて実は1つもないんだよ』


友恵ちゃん
『そう、”自分基準”てホント大事ですよね!!』



ふむふむ、


だよね~


じゃーもー下処理OKだな~









ブライトさん1 『手を抜くんじゃない!!』


で、このあと気になるところをペーパー掛けして

サフ吹きました。


次回はやっと塗装に入ります。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
そうか
サーフェイサーってただ色を塗りやすくするためにやるんだと思ってました。傷消しにもなるんですね!部分塗装専門なのので、腕があがったらいつかは挑戦してみよう!
2007/12/06(木) 01:20:24 | URL | いち #-[ 編集]
ブライト艦長の一声は効きますね~

大越スタンドって便利そうですね~

もっと小ぶりの物があったらガンコレにも使えそう…(*^o^*)
2007/12/06(木) 21:05:48 | URL | カズ #27Yb112I[ 編集]
いち様へ
>腕があがったらいつかは挑戦してみよう!
ぜひぜひ挑戦してみてください。
なかなか手間がかかりますけど
楽しいですよ。
2007/12/07(金) 00:40:49 | URL | よしを #mQop/nM.[ 編集]
カズ様へ
>ブライト艦長の一声は効きますね~
ブライトさんはもう一人の自分の声です。
自分の為に作っているのに
手を抜きたくなりますよね。
と、同意を求めちゃいけまんね。(^▽^)
2007/12/07(金) 00:50:14 | URL | よしを #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。