ガンダム系のガシャポン・食玩などをリペイントして紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
今日の『なにやってんのっ!!』105
以前、n兄さん こと n.bloodさんより



「ジューCバズの先端?確か「ポリエチレン」だろ?
よく色がのったなぁ?普通塗れないハズなんだが?どうやったの?
(普通はパリパリ剥がれちゃうハズ?)
よしをの記事はそういう肝心な事が書いてないのがまた、
「チッ」となるんだよぉ~!!(大笑!!) 」



というコメント&ネタフリを頂きましたので


ジューC核バズの塗装方法について


まとめてみましたので どぞ!







一応、右肩にしょってるのがジューC核バズです。

ランバさんの青いザク(小)

一応、元画像

核バズ

砲身の先端部(紫)がジューCの蓋

砲身の真ん中(透明)がジューCの筒

砲身のお尻(透明)がジューCの筒の底 です。



まず、「ポリエチレン」が何か分からないので(笑)


ウェキで調べてみました。



ポリエチレン (Polyethylene) は、エチレンが重合した構造を持つ高分子である。
最も単純な構造をもつ高分子であり、容器や包装用フィルムをはじめ、様々な
用途に利用されている。
基本的にはメチレン(-CH2-)のくり返しのみで構成されているが、重合法に
よって平均分子量や分枝数、結晶性に違いが生じ、密度や熱特性、機械特性
などもそれに応じて異なる。
一般に酸やアルカリに安定。低分子量のものは炭化水素系溶剤に膨潤するが、
高分子量のものは耐薬性に非常に優れる。濡れ性は低い。
絶縁性が高く、静電気を帯びやすい。



皆さん寝てますか~

ちょっと難しいすぎるので

プラスチックについて

ウェキで調べてみました。




合成樹脂(ごうせいじゅし)とは、高分子化合物からなる物質の中で、
成型品や薄膜にして使用することを目的として人為的に製造されたものを指す。
合成でない天然樹脂には植物から採ったロジンや天然ゴム等があり、
鉱物質ではアスファルトが代表例。
合成樹脂(高分子化合物)の糸を紡糸して作った繊維は合成繊維と呼ばれる。
合成樹脂は可塑性を持つ。プラスチック (plastic) は「可塑性物質」という意味だが、
ほとんどの場合、合成樹脂に限って使う。



寝たら死ぬぞ~



汎用プラスチック
家庭用品や電気製品の外箱(ハウジング)、雨樋や窓のサッシなどの建築資材、
フィルムやクッションなどの梱包資材等、比較的大量に使われる。

ポリエチレン (PE)
高密度ポリエチレン(HDPE)
中密度ポリエチレン(MDPE)
低密度ポリエチレン(LDPE)
ポリプロピレン (PP)
ポリ塩化ビニル (PVC)
ポリ塩化ビニリデン
ポリスチレン (PS)
ポリ酢酸ビニル (PVAc)
テフロン® — (ポリテトラフルオロエチレン、PTFE)
ABS樹脂(アクリロニトリルブタジエンスチレン樹脂)
AS樹脂
アクリル樹脂 (PMMA)
など



と、まあ色々なプラスチックがあるんですけど 

私も「さっぱり」です(汗)

一応、分かったことは



・「ポリエチレン」はポリキャップの材料もに使われているので色は乗らない

・ガチャガチャの材料PVCは「ポリ塩化ビニル」というらしい、これは色が乗る(乗った)

・ガンプラの材料 スチロール樹脂は「ポリスチレン」というらしい、これは色が乗る


SDザク

で「ポリエチレン」らしい(自分ではポリエチレンかどうかも分からないです)

ジューC核バズに最初サフを吹いたとき

ジューC部のサフがポロポロ剥げました。(涙)

で取り出したのがコレ↓

メタルプライマ

まず、ジューC部を400番のペーパーで表面を荒らして

その後、このメタルプライマーをエアブラシでしつこく吹きつけました。

この方法があっているか分かりませんが

野本憲一著の「NOMOKEN」によりますと

「金属用の下地塗料で、本塗装の前にこれを塗っておくと
 塗料のノリをよくし、剥がれにくくする。」と記載あります。

また

「軟質プラや、軟質塩ビにも使われる」とも記載あります。



メタルプライマーを吹きつけ後、サフもなんとなく定着したんで

色を塗りましたけど、なんか剥がれると怖いので

マスキングと墨入れをしないで済むように塗装しました。






と、以上までがジューC核バズの塗装についてでした

あ、ちょまっ

じゃあ、ポリキャップも同じ方法の下処理したら

塗装可能なのでは?!

今度試してみます。





以上、つたない知識でお送りしましたが

もしかしたら「ウソ」が書いてあるかもしれませんので

あまり参考にしないほうが良いかとおもいますよ。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
やっぱり^^
実は私も思ってたんですよ

ポリエチレン、ポリプロピレンって接着剤もつきませんから…
(それ用の物なら付きますよ♪)


それにしても、メタプラは最強ですね~
ちなみに私はスプレータイプのメタプラ使ってます~

前はブラシで吹いてたんですが、ブラシって金属だから、メタプラが固まったら厄介そうで^^;
2009/08/23(日) 22:18:05 | URL | カズ #27Yb112I[ 編集]
自分ポリキャップ接着するのにメタルプライマー塗っていました。
が、塗装は考えた事なかったです。
今度試してみます。
2009/08/24(月) 21:39:53 | URL | ピカ #-[ 編集]
カズ様へ
カズさんども!

>ポリプロピレンって接着剤もつきま
ムム、なにやらカズさん
素材に詳しそうですね。。。
こんど教えてもらおう・・・


>メタプラが固まったら厄介そうで^^;
はっ!
そうですよね!
同じ理由でサフは缶サフを
使っているのに(汗)
私も缶スプレーにしよっと♪




2009/08/24(月) 22:46:32 | URL | よしを #195Lvy4Y[ 編集]
ピカ様へ
ピカさんども!

>自分ポリキャップ接着するのに
なるほど~
大改造となると
ポリキャップを接着する場合も
おおいにありますよね。
2009/08/24(月) 22:50:18 | URL | よしを #195Lvy4Y[ 編集]
よしをぉ~~!!
解説せんきゅ~べぇべぇぃ~!!♪
予想通りの回答にまずは一安心!!
やっぱプライマーかぁ、、、、
でも、金属塗装でも同様の事が言えるが間違いなく「定着」はしていない、、、
恐らく、マスキング等は不可でしょ!
そんで、読んでる人も勘違いしてるフシがあるので、少し解説を加えておくと、、、、
材質的な問題ではなく、ポリエチレンの樹脂の「原子」は非常に大きいのね!いわゆるプラモのスチロール樹脂は非常に細かいので、「硬い」のであるが、樹脂が大きいと動くのよ!
つまり、塗料は乾燥すると固形化するんですが、下地が動いたりすると、固形化された部位(サフや塗料)んも部分が壊れてはがれおちるので、いくらプライマーで凝固させてもたぶんはがれてしむでしょう、、、、、

しかし、律儀に回答いただけてなんだか兄さん嬉しいぃ~~!!
恐らくは、方法論は正解なんで、そのまま「静かに」見てるのが吉でしょ!
ただ、僕が感心してたのは、相手がポリエチレンなのによくそこまで製面できたなぁ、、?!!とマジで驚いてました、、、
さすが、よしをぉです!!
非常に根気がいる作業を「笑い」ながらやっちゃえる人柄に惚れました!!
ちなみに悔しくて1/1700のガンキャノンを改造しようとしたら、間接が1ミリも無くて断念、、、、
よしをへの今後の対抗策を現在模索中なんで、その内、手の内をお見せしましょう!!
(期待してくれっ!!)
2009/08/26(水) 08:02:14 | URL | n.blood #-[ 編集]
こんばんは。ご無沙汰しております。
台座の件、勉強になりました。
ああいうの作るの苦手というかおっくうで
なかなか機会がなくてさあ作ろうと思っても、知識なく材料とか参考になりました。
プライマも使いようみたいですね。
動かさなければというのも自分も動かさないと思いますので部分で使ってみようと思います。
2009/08/26(水) 21:28:45 | URL | tee-i #-[ 編集]
n.blood様へ
n兄さんども!

ちょま樹脂の「原子」の違いなんですか!
目から鱗なコメント
本当にありがとうございます。
もうちょっと自分で勉強してみます。
そして兄さんのコメのほうが
いま書いている次回の記事より
文字が多いことに驚愕しています。。。

>非常に根気がいる作業を「笑い」ながら
笑いながな泣いています、いつも(涙)
でも、塗装の良し悪し(特にベタ塗り)は
塗装前にほとんど決まると思って
いるので、やっぱ泣きながら
やってます。(笑)

>1/1700のガンキャノン
やめてください(笑)
もうマーク2だけで
グーのネもでませんので。







2009/08/27(木) 00:03:59 | URL | よしを #195Lvy4Y[ 編集]
tee-i様へ
tee-iさんども!

>台座の件、勉強になりました。
いいネタフリを頂いたので
纏めるいい機会だったです。

>おっくうで
分かります、分かります
私も台座ちょうおっくうです。
ガンコレやらなかったら
絶対作ってなかってです。

>プライマも使いようみたいですね。
やっぱり心配なところは
保険として下処理しといた方が
いいとおもいます。
塗装してから剥げたら
立ち直れないですよね。

tee-iさんのグフカスみてたら
放置中のグフカス弄りたくなって
きました。イカンイカン。
2009/08/27(木) 00:08:53 | URL | よしを #195Lvy4Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。